FC2ブログ

世界のウサギの紹介43【Fauve de Bourgogne rabbit( 野獣派ブルゴーニュ):フランス】  

 おはようございます。日に日に日差しと暖かさが増している2月の下旬、
皆様いかがおすごしでしょうか?

 北海道地方ではまた大きな地震が起こったようで、被災された皆様にはお見舞い申し上げます。

ところで、2月下旬ともなると「うさぎ」さんも、だいぶ活発になりますね^_^;。
数年前の2月末、「うさぎと毒ガス」の島で有名な、広島の大久野島に行ったとき、野外で元気に走り回っていたうさぎさんたちに癒されたのを覚えております。あっ余談でした。(-"-;A ...アセアセ

さて今日ご紹介するうさぎさんは、これまたフランスにお住まいの
【Fauve de Bourgogne rabbit( 野獣派ブルゴーニュ)】君です!
           では早速どうぞ(^u^)/
fauve-de-bourgogne-2.jpg 鹿色をした可愛いウサギですね! fauve-de-bourgogne.jpgfauve-de-bourgogne-1-513x668.jpg
特徴
  • 歴史:野獣派ブルゴーニュのウサギは、フランスからの最も古い品種のひとつです。ブルゴーニュ地方で、子鹿色をしたウサギの選択的な育成によって開発されました。1928 年に品種は正式に認められました。
  • 体重:7-8ポンド
  • 寿命:12年
  • 気質:おとなしい、穏やかな、社会的、アクティブ
写真:出典等
http://https://www.petguide.com/breeds/rabbit/fauve-de-bourgogne-rabbit/

20190223.jpg
関連記事
スポンサーサイト

タグ:ウサギ うさぎの種類 世界のうさぎ ARBA

0 Comments

Leave a comment