FC2ブログ


 ♥
/(*^ x^)ノ゛オハヨ~さぎぃ~/(≧ x ≦)\
いやぁ~お寒くなってきましたね。
寒さが苦手な「いな婆ちゃんです。」(>_<)

秋を通り越して初冬の雰囲気さえ感じさせる、早朝の朝!
お布団を飛ばしてお腹を出して寝てたりすると、お風邪を召しますぞぉ~
皆さん、お身体をご自愛くださいませ♥


さてぇ~ いな婆ちゃんの「うさぎいろいろ情報」…「うさぎ」にまつわることわざ2回目は

【始めは処女の如く後は脱兎の如し】
はじめはしょじょのごとくのちはだっとのごとし」

意味:「始めは処女のように弱々しく見せかけて相手を油断させ、後になると逃げ走る兎のように機敏に攻撃して相手に応じる隙を与えないこと、ぐずぐずしていたものが急に活動的になるたとえ」(はじめはおとなしいが、あとで乱暴になる…という使い方は誤用だそうです。)
補足:脱兎…逃げていく兎のことで、非常に速いもののたとえ
語源孫武孫子・九地』
出典:ウィクショナリー日本語版様(https://ja.wiktionary.org)
出典:ことわざ・慣用句の百科事典様(https://proverb-encyclopedia.com/

/(*^ 。 ^*)\ /(^ x ^)\ ⌒(・x・)⌒  ̄(=⌒・⌒=) ̄ U(・ × ・)U ⌒(=・ x ・=)⌒ /(*^ x^)ノ

(いな婆の独り言):日常でも意識したいことわざですね~
「人の心をつかむため、初めから高圧的な言い回しではなく、処女のように慎み深く接し、心を開いていただいたたら、機敏に行動する」……そんな人になりたいですね。
関連記事
ウィズラビット
Posted byウィズラビット

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply