おはようございます。(^◇^)/

 暖かくなり、すごし易い日々が到来しておりますが、
     一方で花粉の飛散が多く花粉症に悩まされていらっしゃる方もいるのでは…

 「いな婆ちゃん」も目と頭がかゆいのですが、これって花粉症ですかね~・・・・・
 
 あっ!頭がかゆいのは洗っていないからですよね(>_<)
 一人ボケ一人ツッコミにチャレンジしましたが、滑ってしまいました。 失礼しました。トホホ…


さて、今日ご紹介するうさぎさんは中央アメリカに住む
【キューバ ブラウン(Cuban Brown)】君です!
            ではどうぞ!(^◇^)/パッパカパーン!!

cuban-brown.jpg 「おい!ここはどこだ…出してくれ~」という声が聞こえてきそうな雰囲気ですが…

特徴
毛色:茶色
体重:4.5kg~5kg
用途:食肉用…(~_~;) 家庭でたべられる
耳:15cm以上になることもある立派な立ち耳
特徴:寄生生物に抵抗し悪い栄養状態でも生き残ることが出来る丈夫なうさぎ
(参考文献・写真)
https://www.fondazioneslowfood.com/en/ark-of-taste-slow-food/cuban-brown-rabbit/
https://www.iied.org/farming-future-cubas-food-transformation
Khanh Tran-Thanh / IIED


「いな婆ちゃん」の目玉情報…政府と専門機関によって普及されたウサギ

khan_cuba_540.jpg 
 食糧難がおこるキューバではこのウサギが十分な生育と繁殖率に非常に優れているため、飼育を推奨し、その結果小規模な農家にでも容易に見いだせるくらいまで普及しているそうです。
 また、キューバの食糧生産システムとして飼育場で飼育し、発生した堆肥を採取して堆肥化し、有機肥料を製造しています。
 かつて、日本の農家で飼われていた「ニワトリ」と同じ意味合いでしょうか?
農家の軒先でニワトリを飼育し、卵をとり、糞を肥やしとして活用していたのを思い出します。


20180416.jpg
関連記事
ウィズラビット
Posted byウィズラビット

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply