おはようございます。
日に日に気温があがって、もうすぐ春本番ですね―………と、言いたいのですが「いな婆ちゃん」が
住んでいる地域では今週の水・木あたりは夏日の予想です。(>_<)

実に「春と秋がない、季節感の乏しい地域にすんでおります。」が、短い春を堪能できるように日々感性を磨いてまいりますぞ~

さて、今日はアメリカに住んでいる【カリフォルニアン(Californian):アメリカ】君をご紹介します。(出典、WIKIPEDIA)

では、どうぞ!
californian.jpg
お鼻の黒いなんともかわいいモフモフうさぎさんですね^_^;

※特徴
・起源:
カリフォルニアンは世界最古のうさぎといわれるヒマラヤの品種とチンチラのウサギ品種交配後、品種改良のためにニュージーランド・ホワイト種を掛け合わせてつくりだされました。
・体重:4.1~4.5kg 

・色:この品種の色はヒマラヤ山脈に似ていて、白い体と色のついた点があります。品種(色)は通常白い斑点であり、通常は他の色を持たない。

・性格:カリフォルニアンと飼い主が永続的なつながりを形成するためには、ゲージの外で一緒にいる時間を要します。カリフォルニアンは主にショーや肉のウサギとして使用されているにもかかわらず、飼い主とうまくやっていく優れたペットです。
人懐っこいうさぎさんです。



20180312.jpg 
関連記事
ウィズラビット
Posted byウィズラビット

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply